◆株式会社ジュビリーの販売するビジネスブック倶楽部 レポート 音声をご存じですか。

◆商品名
┗ビジネスブック倶楽部 レポート 音声
◆キャッチコピー
┗ビジネスブック倶楽部 レポート 音声
◆商品概要
┗商業出版のリアル、ビジネスブックレポートの著者インタビューです。
◆詳細情報と購入は下記から
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ビジネスブック倶楽部 レポート 音声

商品画像URL
◆販売者
┗株式会社ジュビリー
◆価格
┗2000円
◆登録日
┗2012/9/22

◆株式会社YBCの販売する手取アップ&人件費削減マニュアル<バリューセット>をご存じですか。

◆商品名
┗手取アップ&人件費削減マニュアル<バリューセット>
◆キャッチコピー
┗~社員の手取りを増やして、会社の人件費を減らす方法~
◆商品概要
┗ビリビリーっと給与明細を開けてみる。

基本給、各種手当、残業手当、通勤手当などの支給額の下に、所得税、住民税、健康保険料、介護保険料、厚生年金保険料、雇用保険料など、控除される金額がズラリと並んでいます。

『いくらなんでもこんなに引かないでも・・・・。
 でも国がやっていることだし、
 誰もが同じように引かれているのだからしょうがないか・・・』

ほとんどの人がそう思っていることでしょう。

ところがっ!税金・社会保険料の仕組みは決して公平にはできていません!
その仕組みを知る者が負担を逃れ、知らない者が大きな負担をしているのですっ!

日本の中小企業に勤めるサラリーマンは、会社がその仕組みを知らないために、本来なら不要な負担、はっきり言えば“損”をしてしまっているのです!
そしてその負担は毎年確実に増していくのです!

そしてこの“損”は社員だけの話ではありません。
社員の手取りは会社の人件費負担と深い関係があるのです!
普通に考えれば社員の手取りを増やすことと、会社の人件費を減らすこととは正反対のことです。

ところがそうではありません。
社員の手取りを増やすことを考えると、会社の人件費負担までもが軽くなってゆくのです。

例をあげてみましょう。

ある社員に対して、給料と役職手当、賞与などで年間500万円を払っているとします。
ではこの社員の手取りはいくらでしょうか?
奥さんや子供がいるかどうか、または両親などを扶養家族にしているか、住宅ローンがあるかどうかなどによりますが、社会保険料や税金を引かれた後の手取りは、ざっくり400~450万円です。

その上、会社が社員に対して500万円を払うためには、会社負担分の社会保険料約14%がありますので、実際には約570万円が必要なのです。

つまり会社が570万円を出して、社員の手取りが400~450万円。

その差額100~170万円はいったいどこへ消えているのでしょうか?
もちろんおわかりですね。それは税金と社会保険料です。

本マニュアルでは、この税金と社会保険料で消えてしまう100~170万円を会社と社員とで分け合う方法を紹介します。

国が進めている政策として、所得税の扶養控除(一般)の廃止、残業手当のアップ、消費税率のアップ(時期未定だが・・・?)などがあります。
国の台所事情が苦しいのですから当然と言えば当然ですが、社員の手取りはダウンし、会社の人件費負担が重くなっていく政策ばかりです。

手をこまねいていれば、どんどん苦しくなっていきます。
まさに茹でガエルになるかならないかの選択の時なのです。

このマニュアルによって、中小企業経営者、そこで働く社員、その家族が元気になることを願っています。
◆詳細情報と購入は下記から
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
手取アップ&人件費削減マニュアル<バリューセット>

商品画像URL
◆販売者
┗株式会社YBC
◆価格
┗49800円
◆登録日
┗2012/9/25

◆株式会社YBCの販売する手取アップ&人件費削減マニュアル<バリューセットからフルセットへ変更>をご存じですか。

◆商品名
┗手取アップ&人件費削減マニュアル<バリューセットからフルセットへ変更>
◆キャッチコピー
┗~社員の手取りを増やして、会社の人件費を減らす方法~
◆商品概要
┗ビリビリーっと給与明細を開けてみる。

基本給、各種手当、残業手当、通勤手当などの支給額の下に、所得税、住民税、健康保険料、介護保険料、厚生年金保険料、雇用保険料など、控除される金額がズラリと並んでいます。

『いくらなんでもこんなに引かないでも・・・・。
 でも国がやっていることだし、
 誰もが同じように引かれているのだからしょうがないか・・・』

ほとんどの人がそう思っていることでしょう。

ところがっ!税金・社会保険料の仕組みは決して公平にはできていません!
その仕組みを知る者が負担を逃れ、知らない者が大きな負担をしているのですっ!

日本の中小企業に勤めるサラリーマンは、会社がその仕組みを知らないために、本来なら不要な負担、はっきり言えば“損”をしてしまっているのです!
そしてその負担は毎年確実に増していくのです!

そしてこの“損”は社員だけの話ではありません。
社員の手取りは会社の人件費負担と深い関係があるのです!
普通に考えれば社員の手取りを増やすことと、会社の人件費を減らすこととは正反対のことです。

ところがそうではありません。
社員の手取りを増やすことを考えると、会社の人件費負担までもが軽くなってゆくのです。

例をあげてみましょう。

ある社員に対して、給料と役職手当、賞与などで年間500万円を払っているとします。
ではこの社員の手取りはいくらでしょうか?
奥さんや子供がいるかどうか、または両親などを扶養家族にしているか、住宅ローンがあるかどうかなどによりますが、社会保険料や税金を引かれた後の手取りは、ざっくり400~450万円です。

その上、会社が社員に対して500万円を払うためには、会社負担分の社会保険料約14%がありますので、実際には約570万円が必要なのです。

つまり会社が570万円を出して、社員の手取りが400~450万円。

その差額100~170万円はいったいどこへ消えているのでしょうか?
もちろんおわかりですね。それは税金と社会保険料です。

本マニュアルでは、この税金と社会保険料で消えてしまう100~170万円を会社と社員とで分け合う方法を紹介します。

国が進めている政策として、所得税の扶養控除(一般)の廃止、残業手当のアップ、消費税率のアップ(時期未定だが・・・?)などがあります。
国の台所事情が苦しいのですから当然と言えば当然ですが、社員の手取りはダウンし、会社の人件費負担が重くなっていく政策ばかりです。

手をこまねいていれば、どんどん苦しくなっていきます。
まさに茹でガエルになるかならないかの選択の時なのです。

このマニュアルによって、中小企業経営者、そこで働く社員、その家族が元気になることを願っています。
◆詳細情報と購入は下記から
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
手取アップ&人件費削減マニュアル<バリューセットからフルセットへ変更>

商品画像URL
◆販売者
┗株式会社YBC
◆価格
┗30000円
◆登録日
┗2012/9/25

◆株式会社YBCの販売する手取アップ&人件費削減マニュアル<バリューセットJ>をご存じですか。

◆商品名
┗手取アップ&人件費削減マニュアル<バリューセットJ>
◆キャッチコピー
┗~社員の手取りを増やして、会社の人件費を減らす方法~
◆商品概要
┗ビリビリーっと給与明細を開けてみる。

基本給、各種手当、残業手当、通勤手当などの支給額の下に、所得税、住民税、健康保険料、介護保険料、厚生年金保険料、雇用保険料など、控除される金額がズラリと並んでいます。

『いくらなんでもこんなに引かないでも・・・・。
 でも国がやっていることだし、
 誰もが同じように引かれているのだからしょうがないか・・・』

ほとんどの人がそう思っていることでしょう。

ところがっ!税金・社会保険料の仕組みは決して公平にはできていません!
その仕組みを知る者が負担を逃れ、知らない者が大きな負担をしているのですっ!

日本の中小企業に勤めるサラリーマンは、会社がその仕組みを知らないために、本来なら不要な負担、はっきり言えば“損”をしてしまっているのです!
そしてその負担は毎年確実に増していくのです!

そしてこの“損”は社員だけの話ではありません。
社員の手取りは会社の人件費負担と深い関係があるのです!
普通に考えれば社員の手取りを増やすことと、会社の人件費を減らすこととは正反対のことです。

ところがそうではありません。
社員の手取りを増やすことを考えると、会社の人件費負担までもが軽くなってゆくのです。

例をあげてみましょう。

ある社員に対して、給料と役職手当、賞与などで年間500万円を払っているとします。
ではこの社員の手取りはいくらでしょうか?
奥さんや子供がいるかどうか、または両親などを扶養家族にしているか、住宅ローンがあるかどうかなどによりますが、社会保険料や税金を引かれた後の手取りは、ざっくり400~450万円です。

その上、会社が社員に対して500万円を払うためには、会社負担分の社会保険料約14%がありますので、実際には約570万円が必要なのです。

つまり会社が570万円を出して、社員の手取りが400~450万円。

その差額100~170万円はいったいどこへ消えているのでしょうか?
もちろんおわかりですね。それは税金と社会保険料です。

本マニュアルでは、この税金と社会保険料で消えてしまう100~170万円を会社と社員とで分け合う方法を紹介します。

国が進めている政策として、所得税の扶養控除(一般)の廃止、残業手当のアップ、消費税率のアップ(時期未定だが・・・?)などがあります。
国の台所事情が苦しいのですから当然と言えば当然ですが、社員の手取りはダウンし、会社の人件費負担が重くなっていく政策ばかりです。

手をこまねいていれば、どんどん苦しくなっていきます。
まさに茹でガエルになるかならないかの選択の時なのです。

このマニュアルによって、中小企業経営者、そこで働く社員、その家族が元気になることを願っています。
◆詳細情報と購入は下記から
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
手取アップ&人件費削減マニュアル<バリューセットJ>

商品画像URL
◆販売者
┗株式会社YBC
◆価格
┗49800円
◆登録日
┗2012/9/24

◆株式会社YBCの販売する手取アップ&人件費削減マニュアル<バリューセットからフルセットへ変更J>をご存じですか。

◆商品名
┗手取アップ&人件費削減マニュアル<バリューセットからフルセットへ変更J>
◆キャッチコピー
┗~社員の手取りを増やして、会社の人件費を減らす方法~
◆商品概要
┗ビリビリーっと給与明細を開けてみる。

基本給、各種手当、残業手当、通勤手当などの支給額の下に、所得税、住民税、健康保険料、介護保険料、厚生年金保険料、雇用保険料など、控除される金額がズラリと並んでいます。

『いくらなんでもこんなに引かないでも・・・・。
 でも国がやっていることだし、
 誰もが同じように引かれているのだからしょうがないか・・・』

ほとんどの人がそう思っていることでしょう。

ところがっ!税金・社会保険料の仕組みは決して公平にはできていません!
その仕組みを知る者が負担を逃れ、知らない者が大きな負担をしているのですっ!

日本の中小企業に勤めるサラリーマンは、会社がその仕組みを知らないために、本来なら不要な負担、はっきり言えば“損”をしてしまっているのです!
そしてその負担は毎年確実に増していくのです!

そしてこの“損”は社員だけの話ではありません。
社員の手取りは会社の人件費負担と深い関係があるのです!
普通に考えれば社員の手取りを増やすことと、会社の人件費を減らすこととは正反対のことです。

ところがそうではありません。
社員の手取りを増やすことを考えると、会社の人件費負担までもが軽くなってゆくのです。

例をあげてみましょう。

ある社員に対して、給料と役職手当、賞与などで年間500万円を払っているとします。
ではこの社員の手取りはいくらでしょうか?
奥さんや子供がいるかどうか、または両親などを扶養家族にしているか、住宅ローンがあるかどうかなどによりますが、社会保険料や税金を引かれた後の手取りは、ざっくり400~450万円です。

その上、会社が社員に対して500万円を払うためには、会社負担分の社会保険料約14%がありますので、実際には約570万円が必要なのです。

つまり会社が570万円を出して、社員の手取りが400~450万円。

その差額100~170万円はいったいどこへ消えているのでしょうか?
もちろんおわかりですね。それは税金と社会保険料です。

本マニュアルでは、この税金と社会保険料で消えてしまう100~170万円を会社と社員とで分け合う方法を紹介します。

国が進めている政策として、所得税の扶養控除(一般)の廃止、残業手当のアップ、消費税率のアップ(時期未定だが・・・?)などがあります。
国の台所事情が苦しいのですから当然と言えば当然ですが、社員の手取りはダウンし、会社の人件費負担が重くなっていく政策ばかりです。

手をこまねいていれば、どんどん苦しくなっていきます。
まさに茹でガエルになるかならないかの選択の時なのです。

このマニュアルによって、中小企業経営者、そこで働く社員、その家族が元気になることを願っています。
◆詳細情報と購入は下記から
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
手取アップ&人件費削減マニュアル<バリューセットからフルセットへ変更J>

商品画像URL
◆販売者
┗株式会社YBC
◆価格
┗30000円
◆登録日
┗2012/9/24

◆小原浩己の販売するWordPressテーマ+YahooAPIをご存じですか。

◆商品名
┗WordPressテーマ+YahooAPI
◆キャッチコピー
┗次世代アフィリエイト!記事内のキーワードを動的ページへのリンクに自動変換?
◆商品概要
┗テーマテンプレート内にYahooWebAPIを利用してYahooショッピング内の商品データを基に動的に商品ページを作成するプログラムが導入されており、運営サイト、作成する記事コンテンツに関連した商品の紹介が容易に行えるようになっています。
面倒なアフィリエイトコード作成、コピー&ペーストから開放されます。
◆詳細情報と購入は下記から
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
WordPressテーマ+YahooAPI

商品画像URL
◆販売者
┗小原浩己
◆価格
┗2980円
◆登録日
┗2012/9/17

◆株式会社MTSの販売するたった二つの集客法で爆発的に報酬を生み出す新手法「Wインパクトシステム」~8ゲイツ2.0~をご存じですか。

◆商品名
┗たった二つの集客法で爆発的に報酬を生み出す新手法「Wインパクトシステム」~8ゲイツ2.0~
◆キャッチコピー
┗2012年最新のアフィリエイトプログラム
◆商品概要
┗前作で裏付けされた仕組みをさらに磨き上げ、
「自動化の範囲」と「稼ぎの力」を大幅バージョンアップ!
わずか“ひと月”で総額786,015円の報酬獲得へ導いた
新時代のアフィリエイトプログラム。

たった二つの取り組みを終えた瞬間、「秘密のページ」にアクセスがなだれ込み、
さら勝手にセールスまで開始されてしまう業界最先端の仕組みを公開!
◆詳細情報と購入は下記から
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
たった二つの集客法で爆発的に報酬を生み出す新手法「Wインパクトシステム」~8ゲイツ2.0~

商品画像URL
◆販売者
┗株式会社MTS
◆価格
┗218000円
◆登録日
┗2012/9/4

◆小原浩己の販売するWordPressテーマ+楽天APIをご存じですか。

◆商品名
┗WordPressテーマ+楽天API
◆キャッチコピー
┗次世代アフィリエイト!記事内のキーワードを動的ページへのリンクに自動変換?
◆商品概要
┗テーマテンプレート内に楽天商品検索APIを利用して楽天市場内の商品データを基に動的に商品ページを作成するプログラムが導入されており、運営サイト、作成する記事コンテンツに関連した商品の紹介が容易に行えるようになっています。
面倒なアフィリエイトコード作成、コピー&ペーストから開放されます。
◆詳細情報と購入は下記から
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
WordPressテーマ+楽天API

商品画像URL
◆販売者
┗小原浩己
◆価格
┗2980円
◆登録日
┗2012/9/17

◆株式会社三桜社の販売する【再販権付】起業家マインド養成マニュアル~起業家脳の作り方~をご存じですか。

◆商品名
┗【再販権付】起業家マインド養成マニュアル~起業家脳の作り方~
◆キャッチコピー
┗起業家マインドを要請する再販権利付きマニュアル
◆商品概要
┗自分の感情にコントロールされつづければ、
最悪、最低限の生活を送るために、今勤めている会社の言いなりのまま、
「来月から給料を減らします。」
「次は○○へ転勤を命ずる。」
と、彼らに人生をコントロールされてしまいます。

また、突然のリストラに怯えながら、生きた心地がしない人生を送らなければいけない…
そんな状況にさえなってしまうかもしれません。

でも、この怠惰心をコントロールし、ビジネス感覚を身に付け、
そして、マーケットに関する知識を手に入れれば、
本当にわずかな時間で、起業し、大きく成功する事だって夢ではありません。

あとは、自分にあったマーケットや商品、サービスを見つけだし、 それを起業という レールの上に乗せていくだけです。

でも、この起業家マインド、ビジネスマインドが身についていなければ、
結局はビジネスを立ち上げても続かない、そして気づいた時には、大きな借金をして、破産…
といった状況にさえなってしまう可能性さえあります。

そう考えると、もし、あなたが起業を考えているなら、この起業家の考え方、
いわば、起業家マインドを見つけるということが、いかに重要かわかっていただけたのではないでしょうか?
◆詳細情報と購入は下記から
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
【再販権付】起業家マインド養成マニュアル~起業家脳の作り方~

商品画像URL
◆販売者
┗株式会社三桜社
◆価格
┗2980円
◆登録日
┗2012/9/4

◆株式会社グローリーの販売する10/21韓国個人輸入販売シークレットセミナーin東京をご存じですか。

◆商品名
┗10/21韓国個人輸入販売シークレットセミナーin東京
◆キャッチコピー
┗業界騒然!今、もっとも熱い韓国個人輸入で稼ぐセミナー
◆商品概要
┗インターネット経由では聞くことができない、
ここだけでしか話せない稼ぐ秘訣にご期待ください。
◆詳細情報と購入は下記から
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
10/21韓国個人輸入販売シークレットセミナーin東京

商品画像URL
◆販売者
┗株式会社グローリー
◆価格
┗14800円
◆登録日
┗2012/9/12